【公衆無線LAN対応】音声SIM比較 音声通話対応SIM選びのポイント – 格安スマホ・格安SIMの料金プランを徹底比較!お得なMVNOの見分け方

【公衆無線LAN対応】音声SIM比較 音声通話対応SIM選びのポイント

音声SIMを提供しているMVNOの中から、公衆無線LANの対応状況で比較してみました。
外出時の通信量が多く、公衆無線LANの恩恵に授かれる方は、これらのMVNOの音声SIMを利用することで、通信費を大幅に削減出来るかもしれません。
注意点としては、OCNモバイルONEとY!mobileの場合は、別途料金が必要となります。
Nifmo・BIGLOBEに関しては、公衆無線LAN利用料は無料です。

公衆無線LAN対応の音声SIMまとめ

MVNO 公衆無線LAN 公式サイト
NifMo BBモバイルポイント http://nifmo.nifty.com/
BIGLOBE LTE BBモバイルポイント http://join.biglobe.ne.jp/
OCN mobile ONE OCNホットスポット http://service.ocn.ne.jp/
IIJmio Wi2 300 https://www.iijmio.jp/
Y!mobile 音声通話付き ソフトバンクWi-Fiスポット https://store.ymobile.jp/

公衆無線LAN非対応の音声SIMまとめ

こちらは、公衆無線LANサービスが付帯しません。
もし、公衆無線LANを利用したい場合は、公衆無線LAN提供会社に、別途申込・契約をする必要があります。

MVNO 公衆無線LAN 公式サイト
DMMモバイル http://mvno.dmm.com/
楽天モバイル http://mobile.rakuten.co.jp/
UQ mobile http://www.uqmobile.jp/
ぷららモバイルLTE http://www.plala.or.jp/
mineo http://mineo.jp/
b-mobile http://www.bmobile.ne.jp/
U-mobile http://umobile.jp/
hi-ho LTE typeD http://home.hi-ho.ne.jp/
freetel https://www.freetel.jp/
So-net モバイル LTE http://www.so-net.ne.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)