NifMoのデータSIMプラン詳細と制限・解約金まとめ【格安SIM比較】 – 格安スマホ・格安SIMの料金プランを徹底比較!お得なMVNOの見分け方

NifMoのデータSIMプラン詳細と制限・解約金まとめ【格安SIM比較】

NifMoのデータSIMについて

今回は、NifMoのデータSIMについて、まとめていきます。
価格帯も業界最安値水準のDMMモバイルに近い料金設定になっており、通信速度の安定感に関して評判の良いMVNOです。
さすがは、大手プロバイダー。
また、キャリアメール(プロバイダーアドレス)も利用出来る点も良いですね。

価格・速度共に、満足できる格安SIMの一つです。

NifMoの基本情報

回線情報
利用回線網(MNO) docomo
(Xi・Foma)
通信速度 150Mbps

掲載データは、調査日時点のものになります。
最新のプラン詳細は、NifMo公式サイトにてご確認ください。

http://nifmo.nifty.com/

NifMoのプラン一覧

プラン名 月額料金
3GBプラン 900円
5GBプラン 1,600円
10GBプラン 2,800円

通信可能容量は、頻繁に変更されますので、最新の料金プランと容量は、NifMo公式サイトにて、ご確認ください。

http://nifmo.nifty.com/price/

通信速度制限の詳細

高速通信容量超過後の通信速度

プラン名 制限後速度
3GBプラン 200Kbps
5GBプラン
10GBプラン

MVNO各社の全プランを通信容量別に、一覧にまとめました。
こちらも参考にして頂ければと思います。
【通信容量別】格安データSIMの価格比較

高速通信時の3日制限(72時間制限)

直近3日間の通信容量が下記容量を超えた場合、通信速度が制限されます。

プラン名 規定容量(直近3日間)
3GBプラン 500MB
5GBプラン 800MB
10GBプラン 1200MB

対応SIMサイズ

標準SIM micro SIM nano SIM

MVNO各社の対応SIMサイズは、こちらのページでまとめております。
【MVNO別】対応SIMサイズまとめ

SMSサービス

SMSオプション SMS利用料
月額150円

MVNO各社のSMSサービス対応状況をまとめました。
SMSサービスが必須な方は、こちらを参考にどうぞ。
【MVNO別】SMS対応の格安データSIMまとめ

公衆無線LANへの対応

公衆無線LANサービス BBモバイルポイント(無料)

無料Wifi(公衆無線LAN)対応のMVNOをまとめました。
無料Wifi必須な方は、こちらを参考にしてみてください。
【MVNO別】公衆無線LAN対応状況まとめ

SIM複数枚対応

対応SIM枚数 1枚のみ

NifMoは、複数枚に対応しておらず、追加SIMの利用は出来ません。
1枚のみの利用となりますので、複数枚利用したい方は、他のMVNOを選択する方が良いでしょう。

MVNO各社の対応SIM枚数をリサーチして、一覧にまとめました。
こちらも併せて、ご確認ください。
【対応枚数別】格安データSIMまとめ

繰り越しの可否

NifMo唯一の弱点とも言える、繰り越し不可。
月額料金自体、かなり安い部類なので、この点、気にならなければ、オススメの格安SIMです。

繰り越し 繰り越し不可

MVNO別に翌月繰り越しの対応状況をまとめました。
こちらの一覧を参考にして頂ければと思います。

【MVNO別】翌月繰り越し対応状況まとめ

解約・最低利用期間

最低契約期間 最低利用期間なし
解約手数料 0円

各社の最低利用期間・解約手数料を一覧にまとめました。
契約期間が決まっている方は、こちらを参考にしてください。
【MVNO別】最低利用期間・解約金まとめ

NifMoの口コミと総評

NifMoは、みなさんご存知のNiftyの提供する格安SIMサービス。
大手プロバイダーである、Nifty運営のNifMoは、ネット上の口コミでも、混雑時の速度の安定感に定評があり、評判の良い格安SIMとなっております。

プロバイダーアドレスが付与されること、公衆無線LANが無料利用可能なこと、これらがNifMoの優位点であります。
しかしながら、格安SIM業界最安値水準のDMMモバイルは、3日制限がないですが、NifMoは3日制限があるため、その点、DMM SIMに軍配があがります。

逆にいうと、3日制限のおかげで、混雑時でも安定した速度が出ているのが、このNifMoと言えるのかもしれません。
こちらに関しては、人それぞれで選ぶポイントになるかと思いますので、慎重にご検討ください。
契約縛りも違約金もないので、気軽に試してみる感覚でも良いと思いますが。

また、NifMoは繰り越しも出来ない為、その点でも繰り越しOKのDMMモバイルには、及ばないか・・・。

選ぶポイントは人それぞれですが、
NifMoもDMMモバイルも人気のMVNOとなっています。
(筆者も、白ロムiPhone用に、NifMo契約中。)

NifMo公式サイト
http://nifmo.nifty.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)